やまむーめも

uzu/やまむーの日記というかめも

続・デレマスロリアイドルに追い抜かれる可能性

 龍崎薫ちゃんに抜かれる可能性があるとわかってからよりいっそう好きになりました。やまむーです。

 今回は前回に引き続き、前回言及できなかったロリアイドルについて考えてみます。どこまでを対象とするか悩ましいところですが、今回は12歳にそのラインを引くこととしましょう。年齢的意味でロリということになります。まあ今後の成長が見込めるわけですし。

 

 今回対象とするキャラは以下のとおりです。

城ヶ崎莉嘉(149cm・12歳)

・メアリー・コクラン(152cm・11歳)

・遊佐こずえ(130cm・11歳)

・佐城雪美(137cm・10歳)

・福山舞(132cm・10歳)

・横山千佳(127cm・9歳)

 

 今回も前回と同じ手法で考えます。

 今回は平均を超えている子がいます。メアリー・コクランが平均を超えています。まあ日本人の平均を超えてるってパターンなんですけどね。(日本人平均から)+1.0SDを超えるくらいの数値です。発育いいっすね~。18歳の頃には163cm程度となります。

 次に平均程度の子。城ヶ崎莉嘉や佐城雪美があてはまりました。前者は1cmほど低く、後者はジャストといった感じです、厳密には。18歳の頃には158cm程度です。

 そして平均~-1.0SDの範囲の子。福山舞と横山千佳があてはまりました。18歳の頃には158~153cmの範囲に収まる感じです。

 最後に-1.0SD~-2.0SD範囲の子。遊佐こずえがあてはまり、-2.0SDジャストです。18歳の頃には148cmと考えられます。

 

 以上、前回対象としなかったロリキャラについても考えてみました。154cmの私やまむーを超えるのはメアリー・コクラン、城ヶ崎莉嘉、佐城雪美の3人と予想できることがわかりました。

 まああの世界の身長は色々とおかしいところがあるのでこういうのがどれほどのものかってのはありますが、こういう楽しみ方というのもいいですね。

 それではまた次回。