やまむーめも

uzu/やまむーの日記というかめも

ソシャゲ総括201809特別編2

艦これイベント報告編。今回のイベントは一応真面目にやって、一応ログも結構真面目にとったので、今回の記事はクッソ長くなってます。2回に分ければよかったかもしれんが。

各海域の攻略

各海域個別の攻略の振り返り。(基本的に)海域クリアのたびに逐一書いてます。

E1

作戦準備!後方兵站確保 ~南西作戦海域方面 バリ島沖~

  • 難易度→甲(予定→甲)

  • 使用編成→国後改・対馬改・占守改・五十鈴改二・矢矧改・Samuel B. Roberts改

  • 出撃回数→5回

  • 主なドロップ→これといってなし

  • コメント→基本的にはソナー・爆雷投射機・爆雷のセット。矢矧には水上爆撃機。道中は警戒陣、ボス戦では単横陣。道中では矢矧にいくらか掃除してもらいつつ攻撃をかわしていくスタイル。最終形態がアレらしいが、今回の攻略ではSamuel B. Robertsが大ダメージ叩き出してくれたのであまり実感というのはなかった。個人的には。サンキューサム。まあどう考えても問題は次以降でしょ。とりあえずE2~E4まで輸送あるのでその要員の割り振りが壁。丙や丁で行くなら気にする必要はないが。

E2

海峡奪還作戦 ~西方作戦海域方面 マラッカ海峡北方~

  • 難易度→乙(予定→乙)

  • 使用編成→祥鳳改・三隈改・文月改二・霧島改二・鬼怒改二・荒潮改二(輸送)/祥鳳改・三隈改・文月改二・雲龍改・鬼怒改二・荒潮改二
    出撃回数→輸送4回/戦力8回(途中撤退3回)

  • 主なドロップ→沖波

  • コメント→なんか海賊でそうなとこだなあ。そりゃ戦力揃ってないとダメですわ。
    まあそんな適当な感想はともかく、攻略においては文月は輸送・戦力を通し対潜先制要員とした。鬼怒・荒潮は輸送段階では大発要員に、戦力ゲージでは対地装備要員とした。基地航空隊は陸攻*4をボスマスに。ここでも道中は基本的に警戒陣を採用した。輸送段階は難無くといった感じだったが、戦力段階ではいきなり初戦でキツイ雷撃を食らう羽目になったので道中支援を投入した。また最終形態も苦戦したので決戦支援も投入した。個人的にはMマスよりもEマスの空襲戦のほうが鬼門といった感じだった(途中撤退のうち2回がココ。1回は上述の通り)。まあやらないといけないことが使える数に対して多いといった感はなくもない。対ボス(戦力)では荒潮にWG42+大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊)+特二式内火艇のセットを搭載できたので大活躍。サンキュー勝利の女神
    この攻略、欲を言えば前述の3点セットをもう一式用意できればといった感じ。欲を言えば。まああと鬼怒に穴開けてやればもうちょっと装備に自由度あったかなーって。ある装備積むだけで対空カットインできるし。まあそのカットイン程度で抜けられるかというとやや怪しいとこだったが。
    そして攻略中に眼鏡艦娘な沖波をお迎えできた。やったぜ。

E3

西方敵前線泊地を叩け! ~西方作戦海域方面 セイロン島南西沖~

  • 難易度→乙(予定→乙or丙???)

  • 使用編成→比叡改二・金剛改二・赤城改・那智改二・筑摩改二・衣笠改二・由良改二・木曾改二・大潮改二・涼月改・ヴェールヌイ・利根改二(第1ゲージ)/赤城改・蒼龍改二・飛龍改二・筑摩改二・利根改二・衣笠改二・妙高改二・木曾改二・那智改二・由良改二・涼月改・時雨改二(第2・第3ゲージ)

  • 出撃回数→第1ゲージ5回(途中撤退1回)/第2ゲージ3回/第3ゲージ7回(途中撤退4回)

  • 主なドロップ→岸波

  • コメント→第1ゲージはそれほどでもない感じではあった。PTが鬱陶しいってのはあるけど。攻撃を吸う、しかも当たらない、その上無傷の帰還を許さないと地味にうざったい。Jマスで一度大破撤退を強いられたが特に支援などは入れなかった。ちなみに3点セット要員は大潮。第2ゲージはOマスの編成にたまげて2回目以降で支援を投入した。第2ゲージの際は特に詰まることなく第3ゲージへ。嫌な予感が的中したのが第3ゲージ攻略中。支援は引き続き投入していたが、Oマスで4回撤退を強いられることとなった。とはいえ(ボスマスへの)基地航空隊の集中もあり、抜けてしまえばどうってことはなかった。第2・第3ともに昼でほぼ旗艦のみにしたので友軍のお仕事はそれほど…って感じだった。夜戦は旗艦妙高のカットインで片付いたという感じ。
    まあこの海域はOマスの脅威って感じだったわね。(支援が)入ってねえんだよこの野郎お前。攻略中に岸波もドロップしたので良しといった感じ。

E4

ジェノヴァの風 ~欧州作戦海域方面 地中海マルタ島沖~

  • 難易度→乙(予定→乙or丁)

  • 使用編成→皐月改二・江風改二・龍田改二・睦月改二・如月改二・大鷹改二・阿武隈改二・Zara due・満潮改二・初霜改二・霞改二・初月改(輸送)/Roma改・加賀改・初月改・満潮改二・阿武隈改二・Italia(戦力)

  • 出撃回数→輸送2回/ギミック3回(途中撤退1回)/戦力9回(途中撤退3回)

  • 主なドロップ→これといってなし

  • コメント→あれは…マエストリ!?(乱視)…まあレベルの低いネタは置いといてE4。イタリアですよイタリア。まあマエストリ関係あるといやあ関係あるがマエストラーレですね。
    輸送と戦力、ということで阿武隈選手、今イベント初登板となります。攻略の中身としては輸送はそれほどでもといった感じ。一応支援は入れたが。攻略は第1艦隊に大発やドラム缶を積みまくったのでサクッと終了。ギミックはOとRだけやった。Sマスは無視の方向性。戦力ゲージはTマスが鬼門だった。のだが、先人の攻略を参考に道中警戒陣から道中単縦陣に変えたら突破しやすくなった。ここに関しては(支援もいれつつ)さっさと殴ってしまうほうが良かったわね。結果的に。突破さえすれば(基地航空隊や特効あるので)基本的には安定。とはいえ2回ほど叩ききれなかったが。なので最後だけは決戦支援も入れた。あとわりと厳しかったぶん友軍もそこそこ見せ場があったようななかったような。ちなみにここでの3点セット要員は満潮。
    まあE5を乙以下でやると決めているので全力でいけるのは良かったわね。

E5

全力出撃!新ライン演習作戦 ~欧州作戦海域方面 北海/北大西洋海域~

  • 難易度→丙(予定→乙or丁)

  • 使用編成→Ark Royal改・Warspite改・Richelieu改・瑞鶴改二甲・翔鶴改二甲・Saratoga Mk.Ⅱ・阿武隈改二・北上改二・照月改・Samuel B. Roberts改・Libeccio改・皐月改二(第1ゲージ)/Commandant Teste改・Richelieu改・ガングート・鳥海改二・Prinz Eugen改・瑞鶴改二・ヴェールヌイ・利根改二・北上改二・阿武隈改二・妙高改二・皐月改二(第2ゲージ)/Warspite改・Richelieu改・瑞鳳改二乙・鳥海改二・利根改二・祥鳳改・阿武隈改二・北上改二・照月改・Samuel B. Roberts改・Prinz Eugen改・文月改二(第3ゲージ水上Ver)/Ark Royal改・Warspite改・Richelieu改・瑞鶴改二甲・翔鶴改二甲・Saratoga Mk.Ⅱ・阿武隈改二・北上改二・照月改・Samuel B. Roberts改・初霜改二・文月改二(第3ゲージ機動Ver)

  • 出撃回数→第1ゲージ4回/第2ゲージ17回(丙作戦変更前14回うち途中撤退6回、変更後3回うち途中撤退2回)/ルートギミック3回/第3ゲージ10回(途中撤退2回)

  • 主なドロップ→山風・Graf Zeppelin

  • コメント→最初乙だったが、2本目で沼にハマって丙に変更した。使用した編成については甲と違い制限がないので選出はわりとガバガバ。損害の状況次第で北上/大井、利根/筑摩をとっかえひっかえ使ったり。
    1本目はそれほど面倒臭くなかった。問題は2本目。どうにもならなかった。編成・装備等に甘いところが無いとは言うつもりはないが、航空隊&支援の考えられる限り最高の動きを引き当てるのに疲れたので、素直に難易度を落とした。変更後2回くらい顔も見たくない潜水のアレに痛い目に遭わされたりもしたが、ボスマスにたどり着くと乙の沼っぷりが嘘のような光景を見ることになった。2本目だけで燃料や弾薬が20000くらいは吹っ飛んでるはずで、今回のイベントで最も資材にダメージが来たところだろう。3本目は丙ということもあって楽だった。支援は道中については3本目の水上ルート以外は基本的に出してたはず。決戦については2本目のときぐらいだった気が。
    ドロップについては攻略段階でもなかなかいい感じのドロップだったかな。山風・Graf Zeppelinとお迎えできていなかった娘を無事お迎えできてニッコリ。あと既に入手してるけど初月なんかもドロップした。

資材の具合

攻略終わってすぐの資材の具合。バケツやボーキの消費は意外と少ないが、それ以外、特に燃料がほぼ半分になってるのは結構アレやね。イベント中は長時間離れるときに限り遠征出してた感じ。なのでそれほどはマイナスを軽減できてないはず。

  • バケツ:1353→1148(-205)

  • 燃料:140146→71471(-68675)

  • 弾薬:137555→79822(-57733)

  • 鋼材:300000→276424(-23576)

  • ボーキサイト:121914→92032(-29822)

掘り

E-5を35回。ネルソンタッチでかなり爽快にこなせた。数こなしてるうちに作業感が強くなってきたが。藤波・Bismarck・Gotlandを入手。なおBismarckは2隻も出た。35回やったくらいでやる気が無くなってきたので終了。酒匂が出るらしいがあまりにも出ねえので6-2でいいかなって。なお通常海域の開放は。ルイージ・トレッリがE-4で出るっぽかったが、E-4の面倒くささ考えるとやる気になれなかったわね。

目標達成の度合い

uzuyamamoo.hatenablog.com

  • 全海域クリア→達成

  • 新規実装全入手→達成

  • 既存未入手艦入手→結構入手できた

  • 阿武隈酷使からの脱却→使用したのは2海域だけなので達成と言えるはず

感想

情報をある程度収集し、支援などもうまいこと活用して挑んだこともあり基本的にはそれほど頭を抱えることはなかった。E-5の2本目?あんなものは知らん。
感じたこととしては"戦い"をやるにはそれ相応の覚悟と準備がいるんだなあと。
あと警戒陣くんは結構有能だけど、多用し過ぎもどうかなって。支援入れる場合は火力低下しちゃうからあまり使いたくないのよね。って考えると警戒陣でも詰まるようなとこはおとなしく単縦陣&支援が安定するかなっていう印象。

今後に向けて

今後への課題。

  • 資源回復
    当たり前だが。次のイベントに向けてというのももちろんだし、そろそろいい加減大型建造での入手に取り組みたい。出るかどうかは別だが。

  • 育成
    これもまあ当たり前ではあるのだが。例えば欲を言うなら四式*1で先制対潜攻撃できる体制とか。なお浦風(丁改)ですらLv99、ほかはケッコン必須の模様。まあでも装備の自由度が上がるからロマンはあるよね。いや実用性も普通にあると思うが。

  • 装備の拡充
    これも欲を言えばな話ではあるが水戦をもう少し揃えららればやはり編成面で自由度上がるかなあって。空母の負担をやや減らせる(とか空母の編成や装備において制約がある際に力を発揮する)という意味でなあ。なおこちらも用意しようと思うと結構めんどくさい模様。うーん。

まとめ

やる気があるときにやることができるといい感じやなあって。以上。