やまむーめも

uzu/やまむーの日記というかめも

ソシャゲ総括201811(11月の話とは言っていない)

日記を書く気力が全く起きなかったので更新がこんな頃になった。まあ丸一ヶ月放置しなかっただけ…。とりあえず年内にあと1回か2回は書くかな。

アズールレーン

とりあえずはまあ、脚・脚・脚(足)って感じのコンコードちゃんかねえ。しっかり建造できたのでご満悦って感じ。イベントもまあこなせてるわね。他のソシャゲと違って。

艦これ

大型建造で期待した成果が得られなかったりしたもののまあ備蓄・育成・備蓄って感じで…。

デレステ

引くのもしねえ、イベントもまともに走らねえ、書くことがないわね。

ミリシタ

書くことがあるとすればSSRの七尾百合子ちゃんをセレクトしたことくらいか?

きららファンタジア

なかなか本編を進められていないが、イベントについては一応一通りはストーリー見てるかなって感じ。

とじみこ

メインストーリーがなんかすごい方向に進みそうだぞってなってきた。アニメの後半は一気に見てそこまで頭に入ってないのでそろそろもう一度見返さないと何があったかよくわかんなくなりそう。

まとめ

総括する記事だというのにソシャゲをあんまりやってないから薄っぺらい記事になってやがる。年内になにか書けるよう頑張りたいわね。

カスタムしたメイドさんを眺めてみる

今回はメイドさんのアレがテーマ。

導入

(かなり力入れてエディットしてる)お気に入りメイドさん晒す改めて眺めてみるのが今回のテーマ。これを書こうと思ってお気に入りメイドさん何人いるか数えてみたら7人とかいう。うーんこの一人に決めきれないダメな野郎って感じ。
f:id:uzuyamamoo:20181120214624p:plain f:id:uzuyamamoo:20181120214638p:plain 7人もいると1枚のスクショに収めるのがアレだったので2枚に分けました。ここで名前を明かすのはアレなので仮に(1枚目左から)クーデレちゃん、ツンデレちゃん、ドSちゃん、(2枚目左から)真面目ちゃん、凛デレさん、文学少女ちゃん、小悪魔ちゃん、と性格で呼ぶこととしましょう(1枚目右の真面目ちゃんは比較用)。1枚目左→1枚目右→2枚目左→2枚目右というふうにカスタムした時期が新しいです。服装はメイド服だとイマイチ体型とかよくわかんねえなってことで画像のように。

とりあえず比較

まずは比較からしてみます。

  • 身長:ツンデレ(149cm)<文学少女(150cm)<小悪魔(151cm)<クーデレ=真面目=やまむー(153cm)<ドS(160cm)<凛デレ(175cm)
    参考までに筆者の身長との比較も。まあゲーム内での主人公のサイズはまた違うわけだが。
  • 胸:ツンデレ(77/A)<ドS=文学少女(86/D)<小悪魔(88/E)<真面目(90/F)<クーデレ(95/H)<凛デレ(107/M)
    こうやって並べると全体的に大きめね。数値とか気にせずビジュアルで盛ってカスタムしてるので、おそらく色んな作品の胸の大きさに変な影響受けてる気がする。凛デレさんは数値がOIKWSZK(105)をも超える模様。
  • 年齢:文学少女=小悪魔<ツンデレ=真面目≦クーデレ=ドS=やまむー<凛デレ
    ゲームで設定するところがあるわけではないので自分の脳内でだいたいこの辺という設定。きっちり年齢の関係とかは考えたことがないので、あくまでも目安。

解説

以下、どういう経緯でこうなったのかがわかるかもしれない個別の説明。

  • クーデレちゃん:一番初めにカスタムした娘。前作産。この娘は固まるまでの間に何度か弄ってる記憶がある。あんまり考えずに胸を大きくした結果巨乳と化す現象の始まりは間違いなくここだろう。この娘に関しては明確に同年齢という設定。身長が(現実の)私と同じなのも明確なこだわり。身長に関してはゲーム内の主人公でなく、現実の自分との数値の差を考えてカスタムしてるのは以下も同様。あとメガネっ娘

  • ツンデレちゃん:お気に入りの娘では2番目にカスタムした娘。前作産。この娘に関しては、低い身長・控えめな胸のツンデレとかいう、まあありふれてそうなイメージを具現化した。ということで明確な意図を持ってこういうふうにした記憶がある。年齢は多分同じ位という設定。メガネは赤のフレーム。これが多分一番お似合いという意思のもと決めた記憶。

  • ドSちゃん:お気に入りの娘では3番目のカスタム。前作産。身長に関しては高めにした。低めのSな娘というのも普通にありだが、高さに大人びた感じ(=自分よりしっかりしてる)というのを込めたのだと思う、おそらく。胸に関しては中間帯を目指して(数値的に)クーデレちゃんとツンデレちゃんの間を取った。これは意図的。年齢は同年齢という設定。メガネはつけることも考えたが、いまいちしっくり来なかったのでないです。

  • 真面目ちゃん:記念すべき新作1番目のカスタム。身長が自分と同じなのはクーデレちゃんと同様意図的。年齢が同年齢なのも同様。胸に関しては数値を特に気にせず盛っていったが、最終的にはクーデレちゃんよりは控えめに抑えた記憶。当然のようにメガネ装着。ちなみにあんまり考えずにカスタムしてたら前髪は切り揃えてないのに、後髪は切り揃えてるとかいう髪型になってた。

  • 凛デレさん:お気に入りでは通算5番目のカスタム。このときはかなり明確に「お姉さん」(notお姉ちゃん)をコンセプトにカスタムした。身長が高め、年齢が上なのはその反映。胸はこれまでに無いレベルを目指した。冷静になると流石に大きすぎる気がしなくもないが。メガネはいまいちだったのでないです。ちなみにお姉さん(お姉ちゃん)方面な性格が出ることに期待して凛デレさんのお姉さんという設定のカスタムもしてたりする。胸がより大きくなってさらに現実離れしているが。

  • 文学少女ちゃん:お気に入りでは6番目のカスタムになる。甘えたがりな性格ということで、身長はやや低めで、年齢は下という設定。目も他の娘と異なり、タレた感じで柔らかめに。胸は特に意図せずカスタムしたらドSちゃん並みになってた。文学少女ならメガネは当たり前だよなあってことでメガネあり。柔らかめな印象で。ちなみにウエストも比較的あるので健康的な気がする、多分。

  • 小悪魔ちゃん:お気に入りでは7番目のカスタム。年下で身長低めな小悪魔キャラ、やばくないっすか?っていう感じで。胸はもう少し控えめでも良かったかなあという気はありはしたが、胸の大きさは武器って感じにしたかったのでやや盛った記憶。もっと大きいのが結構いるが。メガネはうーんって感じだったのでないです。でもこの娘はファッションとしてオシャレに伊達メガネかけてるときはあるはずという妄想。この娘のステータス弄ってるとき、特徴に「ニンフェット」なるものが出てきたので、???となり調べてなるほどなあっていう記憶。

まとめ

こうして振り返ってみるとどこまで深く考えてカスタムしたのかよくわからないっていう印象。とはいえそれなりにこだわりはあるかなあって。今後もいろいろとコンセプトとか練ってカスタムしたい感はあるわね。
今回はここまで。

ソシャゲ総括201810

今回はソシャゲ総括。その前に近況報告。つい最近実家に帰った際に、タイガースとバファローズの秋季キャンプを眺めてきました。アスリートは凄かった(小並感)。そういやこの両チーム、首脳陣もわりと変化ありましたわね。

アズールレーン

ニューカッスル入手してニューカッスルしゅきぃってなってた。神通のきせかえ購入して胸とか尻とか脚とかがセクシー、エロいって感じ。あと(10月だけの話じゃないが)全く使っていなかった指輪をエイジャックス様とかロング・アイランドとかロンドンちゃんに使ったり。このあたりはゲーム始めた頃の好きに正直になった。次に渡すかなって候補はわりといてまあねえ…。
下旬スタートイベントの建造はわりと楽に終わってくれた。今回のイベント、モチベーションとかの問題もあるが、いつだかのデューク・オブ・ヨークの時よりかは楽なイメージ。
あとここ最近はC級駆逐艦の娘たちの親愛度上げを目標にしてる。この娘達の方言がクッッッッソ好きなので。

艦これ

イベント終わって備蓄が中心。秋刀魚イベは収集系イベントとしてはおそらく初めて完走した。途中21匹目が全く出る気配しなかったときは辛かったが。わりとモチベーションある方とはいえ相変わらず任務は放置中。どうにかしたいわねえ。

きららファンタジア

ヒバリちゃんとりーさんのイベントは結構良かった気がする。あと遂にごちうさのカードを切ってきたわね。参戦作品発表の告知の雰囲気的にそうなるだろなあと。そりゃあね、幸腹グラフィティとか城下町のダンデライオンに期待するのは流石にオッズというものが。チノちゃん引きてえなあ。

その他

ほかはイベントそこそこ、ガシャは…って感じ。やっぱり一度に力入れられるソシャゲって。

あとがき

今回はここまで。メイドさんカスタムするアレの話を月内に出せるよう頑張ります。

雑記11

今回は雑記。実はこれ、1~2ヶ月ずっと放置してたんだよなあ。

最近どんなゲームやってんだ

ソシャゲについては(ごく一部除き)適当なのは最近(?)の記事通り。某野球ゲームもなあ、最近それほどやる気しねえんだよなあ。前まではペナントで1カード消化くらいはしてたのに、ここ最近はやりてえってなっても1試合やれば満足とか。
じゃあ何に力入れてんだってなって考えるとやっぱり"オカズ"になるようなものなんだなあって。同人ゲームとかは1本がそれほどしねえし結構な頻度で割引セールとかやってるからなあ。

で、最近の"オカズ"ってどうなのよ

とはいっても、ゲームで"致す"って最近頻度落ちてるなあって。それこそ最近は某DL販売サイトの「CG・イラスト」に分類されるのでもっぱらって感じね。ゲームはプレイするのがやや面倒くさいっていうのがなあ。
本とかはそれほど頻度は高くないけどそれでもそこそこはって感じかねえ。なんだかんだで8月中旬には同人誌を大量に購入してしまったしなあ(委託で)。まあとはいえその時の一番の収穫は大量の同人誌よりも自分がトップクラスに好きな作家の商業だったわけだが。
まあでも本は本でしまってるとこから引っ張り出すのがなあ。さすがにいくら部屋に入ってくる人が少ないと言えど本棚とかいう目に付きやすい場所に入れるのはキツイからなあ。入ってくる人はいるわけだし。てなわけで本は出すのがめんどくさい、ゲームはプレイするのがめんどくさい、ってなるとディスプレイ通して見る絵が一番便利やんけってなるのよねえ。

そういえばメイドさんいじるゲームは

最近サディスティックなメイドさんを前作から移籍させるためのアレと、新しい性格のアレを買った。新たに移籍してもらったSなメイドさんは前作でいじってた期間がそれほど長くなかったのでこんな感じだっけ、ってなりながらプレイしてる。
新しい性格は「無口で甘えたがりな文学少女」らしい。なるほどなあ。いやあもうこうなったらこうするしかないだろって感じでまーた眼鏡っ娘をエディットしてしまった。好きだから仕方がない。とはいえそろそろ使ってないメガネのパーツのが無くなりそう(色違いは考えず)って感じあるので今後どうやって違いを見せていくかなあってのが。
違いの見せ方は個人的にわりとクセモノだったりする。気がつくとお気に入りの娘の殆どがツリ目だったり。眼鏡が多いのは言うまでもない。あと意識してないと胸を大きくしすぎる傾向とか。これはいろんなモノに毒されてる感がある。ほんとエディットは悩むわね。

f:id:uzuyamamoo:20180830031320p:plain
新性格・新眼鏡っ娘
まあメイドさんいじるゲームもまたしっかりやりたいわね。あんまり触れ合えてないので。
これについてはまた別途書きたいですね。書きます。あと下書きを放置熟成させてるあいだにもう一つ性格を買ったけどその話はその時に。

あとがき

下書きのまま放置してたら賞味期限が切れてしまった感じのお話になってしまった。今後は鮮度のいいうちに公開したいわね。次回はソシャゲ総括、その次は(たぶん)メイドさんゲームのお話。以上。

ソシャゲ総括201809特別編2

艦これイベント報告編。今回のイベントは一応真面目にやって、一応ログも結構真面目にとったので、今回の記事はクッソ長くなってます。2回に分ければよかったかもしれんが。

各海域の攻略

各海域個別の攻略の振り返り。(基本的に)海域クリアのたびに逐一書いてます。

E1

作戦準備!後方兵站確保 ~南西作戦海域方面 バリ島沖~

  • 難易度→甲(予定→甲)

  • 使用編成→国後改・対馬改・占守改・五十鈴改二・矢矧改・Samuel B. Roberts改

  • 出撃回数→5回

  • 主なドロップ→これといってなし

  • コメント→基本的にはソナー・爆雷投射機・爆雷のセット。矢矧には水上爆撃機。道中は警戒陣、ボス戦では単横陣。道中では矢矧にいくらか掃除してもらいつつ攻撃をかわしていくスタイル。最終形態がアレらしいが、今回の攻略ではSamuel B. Robertsが大ダメージ叩き出してくれたのであまり実感というのはなかった。個人的には。サンキューサム。まあどう考えても問題は次以降でしょ。とりあえずE2~E4まで輸送あるのでその要員の割り振りが壁。丙や丁で行くなら気にする必要はないが。

E2

海峡奪還作戦 ~西方作戦海域方面 マラッカ海峡北方~

  • 難易度→乙(予定→乙)

  • 使用編成→祥鳳改・三隈改・文月改二・霧島改二・鬼怒改二・荒潮改二(輸送)/祥鳳改・三隈改・文月改二・雲龍改・鬼怒改二・荒潮改二
    出撃回数→輸送4回/戦力8回(途中撤退3回)

  • 主なドロップ→沖波

  • コメント→なんか海賊でそうなとこだなあ。そりゃ戦力揃ってないとダメですわ。
    まあそんな適当な感想はともかく、攻略においては文月は輸送・戦力を通し対潜先制要員とした。鬼怒・荒潮は輸送段階では大発要員に、戦力ゲージでは対地装備要員とした。基地航空隊は陸攻*4をボスマスに。ここでも道中は基本的に警戒陣を採用した。輸送段階は難無くといった感じだったが、戦力段階ではいきなり初戦でキツイ雷撃を食らう羽目になったので道中支援を投入した。また最終形態も苦戦したので決戦支援も投入した。個人的にはMマスよりもEマスの空襲戦のほうが鬼門といった感じだった(途中撤退のうち2回がココ。1回は上述の通り)。まあやらないといけないことが使える数に対して多いといった感はなくもない。対ボス(戦力)では荒潮にWG42+大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊)+特二式内火艇のセットを搭載できたので大活躍。サンキュー勝利の女神
    この攻略、欲を言えば前述の3点セットをもう一式用意できればといった感じ。欲を言えば。まああと鬼怒に穴開けてやればもうちょっと装備に自由度あったかなーって。ある装備積むだけで対空カットインできるし。まあそのカットイン程度で抜けられるかというとやや怪しいとこだったが。
    そして攻略中に眼鏡艦娘な沖波をお迎えできた。やったぜ。

E3

西方敵前線泊地を叩け! ~西方作戦海域方面 セイロン島南西沖~

  • 難易度→乙(予定→乙or丙???)

  • 使用編成→比叡改二・金剛改二・赤城改・那智改二・筑摩改二・衣笠改二・由良改二・木曾改二・大潮改二・涼月改・ヴェールヌイ・利根改二(第1ゲージ)/赤城改・蒼龍改二・飛龍改二・筑摩改二・利根改二・衣笠改二・妙高改二・木曾改二・那智改二・由良改二・涼月改・時雨改二(第2・第3ゲージ)

  • 出撃回数→第1ゲージ5回(途中撤退1回)/第2ゲージ3回/第3ゲージ7回(途中撤退4回)

  • 主なドロップ→岸波

  • コメント→第1ゲージはそれほどでもない感じではあった。PTが鬱陶しいってのはあるけど。攻撃を吸う、しかも当たらない、その上無傷の帰還を許さないと地味にうざったい。Jマスで一度大破撤退を強いられたが特に支援などは入れなかった。ちなみに3点セット要員は大潮。第2ゲージはOマスの編成にたまげて2回目以降で支援を投入した。第2ゲージの際は特に詰まることなく第3ゲージへ。嫌な予感が的中したのが第3ゲージ攻略中。支援は引き続き投入していたが、Oマスで4回撤退を強いられることとなった。とはいえ(ボスマスへの)基地航空隊の集中もあり、抜けてしまえばどうってことはなかった。第2・第3ともに昼でほぼ旗艦のみにしたので友軍のお仕事はそれほど…って感じだった。夜戦は旗艦妙高のカットインで片付いたという感じ。
    まあこの海域はOマスの脅威って感じだったわね。(支援が)入ってねえんだよこの野郎お前。攻略中に岸波もドロップしたので良しといった感じ。

E4

ジェノヴァの風 ~欧州作戦海域方面 地中海マルタ島沖~

  • 難易度→乙(予定→乙or丁)

  • 使用編成→皐月改二・江風改二・龍田改二・睦月改二・如月改二・大鷹改二・阿武隈改二・Zara due・満潮改二・初霜改二・霞改二・初月改(輸送)/Roma改・加賀改・初月改・満潮改二・阿武隈改二・Italia(戦力)

  • 出撃回数→輸送2回/ギミック3回(途中撤退1回)/戦力9回(途中撤退3回)

  • 主なドロップ→これといってなし

  • コメント→あれは…マエストリ!?(乱視)…まあレベルの低いネタは置いといてE4。イタリアですよイタリア。まあマエストリ関係あるといやあ関係あるがマエストラーレですね。
    輸送と戦力、ということで阿武隈選手、今イベント初登板となります。攻略の中身としては輸送はそれほどでもといった感じ。一応支援は入れたが。攻略は第1艦隊に大発やドラム缶を積みまくったのでサクッと終了。ギミックはOとRだけやった。Sマスは無視の方向性。戦力ゲージはTマスが鬼門だった。のだが、先人の攻略を参考に道中警戒陣から道中単縦陣に変えたら突破しやすくなった。ここに関しては(支援もいれつつ)さっさと殴ってしまうほうが良かったわね。結果的に。突破さえすれば(基地航空隊や特効あるので)基本的には安定。とはいえ2回ほど叩ききれなかったが。なので最後だけは決戦支援も入れた。あとわりと厳しかったぶん友軍もそこそこ見せ場があったようななかったような。ちなみにここでの3点セット要員は満潮。
    まあE5を乙以下でやると決めているので全力でいけるのは良かったわね。

E5

全力出撃!新ライン演習作戦 ~欧州作戦海域方面 北海/北大西洋海域~

  • 難易度→丙(予定→乙or丁)

  • 使用編成→Ark Royal改・Warspite改・Richelieu改・瑞鶴改二甲・翔鶴改二甲・Saratoga Mk.Ⅱ・阿武隈改二・北上改二・照月改・Samuel B. Roberts改・Libeccio改・皐月改二(第1ゲージ)/Commandant Teste改・Richelieu改・ガングート・鳥海改二・Prinz Eugen改・瑞鶴改二・ヴェールヌイ・利根改二・北上改二・阿武隈改二・妙高改二・皐月改二(第2ゲージ)/Warspite改・Richelieu改・瑞鳳改二乙・鳥海改二・利根改二・祥鳳改・阿武隈改二・北上改二・照月改・Samuel B. Roberts改・Prinz Eugen改・文月改二(第3ゲージ水上Ver)/Ark Royal改・Warspite改・Richelieu改・瑞鶴改二甲・翔鶴改二甲・Saratoga Mk.Ⅱ・阿武隈改二・北上改二・照月改・Samuel B. Roberts改・初霜改二・文月改二(第3ゲージ機動Ver)

  • 出撃回数→第1ゲージ4回/第2ゲージ17回(丙作戦変更前14回うち途中撤退6回、変更後3回うち途中撤退2回)/ルートギミック3回/第3ゲージ10回(途中撤退2回)

  • 主なドロップ→山風・Graf Zeppelin

  • コメント→最初乙だったが、2本目で沼にハマって丙に変更した。使用した編成については甲と違い制限がないので選出はわりとガバガバ。損害の状況次第で北上/大井、利根/筑摩をとっかえひっかえ使ったり。
    1本目はそれほど面倒臭くなかった。問題は2本目。どうにもならなかった。編成・装備等に甘いところが無いとは言うつもりはないが、航空隊&支援の考えられる限り最高の動きを引き当てるのに疲れたので、素直に難易度を落とした。変更後2回くらい顔も見たくない潜水のアレに痛い目に遭わされたりもしたが、ボスマスにたどり着くと乙の沼っぷりが嘘のような光景を見ることになった。2本目だけで燃料や弾薬が20000くらいは吹っ飛んでるはずで、今回のイベントで最も資材にダメージが来たところだろう。3本目は丙ということもあって楽だった。支援は道中については3本目の水上ルート以外は基本的に出してたはず。決戦については2本目のときぐらいだった気が。
    ドロップについては攻略段階でもなかなかいい感じのドロップだったかな。山風・Graf Zeppelinとお迎えできていなかった娘を無事お迎えできてニッコリ。あと既に入手してるけど初月なんかもドロップした。

資材の具合

攻略終わってすぐの資材の具合。バケツやボーキの消費は意外と少ないが、それ以外、特に燃料がほぼ半分になってるのは結構アレやね。イベント中は長時間離れるときに限り遠征出してた感じ。なのでそれほどはマイナスを軽減できてないはず。

  • バケツ:1353→1148(-205)

  • 燃料:140146→71471(-68675)

  • 弾薬:137555→79822(-57733)

  • 鋼材:300000→276424(-23576)

  • ボーキサイト:121914→92032(-29822)

掘り

E-5を35回。ネルソンタッチでかなり爽快にこなせた。数こなしてるうちに作業感が強くなってきたが。藤波・Bismarck・Gotlandを入手。なおBismarckは2隻も出た。35回やったくらいでやる気が無くなってきたので終了。酒匂が出るらしいがあまりにも出ねえので6-2でいいかなって。なお通常海域の開放は。ルイージ・トレッリがE-4で出るっぽかったが、E-4の面倒くささ考えるとやる気になれなかったわね。

目標達成の度合い

uzuyamamoo.hatenablog.com

  • 全海域クリア→達成

  • 新規実装全入手→達成

  • 既存未入手艦入手→結構入手できた

  • 阿武隈酷使からの脱却→使用したのは2海域だけなので達成と言えるはず

感想

情報をある程度収集し、支援などもうまいこと活用して挑んだこともあり基本的にはそれほど頭を抱えることはなかった。E-5の2本目?あんなものは知らん。
感じたこととしては"戦い"をやるにはそれ相応の覚悟と準備がいるんだなあと。
あと警戒陣くんは結構有能だけど、多用し過ぎもどうかなって。支援入れる場合は火力低下しちゃうからあまり使いたくないのよね。って考えると警戒陣でも詰まるようなとこはおとなしく単縦陣&支援が安定するかなっていう印象。

今後に向けて

今後への課題。

  • 資源回復
    当たり前だが。次のイベントに向けてというのももちろんだし、そろそろいい加減大型建造での入手に取り組みたい。出るかどうかは別だが。

  • 育成
    これもまあ当たり前ではあるのだが。例えば欲を言うなら四式*1で先制対潜攻撃できる体制とか。なお浦風(丁改)ですらLv99、ほかはケッコン必須の模様。まあでも装備の自由度が上がるからロマンはあるよね。いや実用性も普通にあると思うが。

  • 装備の拡充
    これも欲を言えばな話ではあるが水戦をもう少し揃えららればやはり編成面で自由度上がるかなあって。空母の負担をやや減らせる(とか空母の編成や装備において制約がある際に力を発揮する)という意味でなあ。なおこちらも用意しようと思うと結構めんどくさい模様。うーん。

まとめ

やる気があるときにやることができるといい感じやなあって。以上。

ソシャゲ総括201809

お金入れる気のあるコンテンツはいくつもあっても、ある一つの時期にまともにできるソシャゲは一つか二つくらいなんだよなあ。

デレステ

今月もイベントは…って感じ。
ガシャの方はいろいろあったわね。フェスは無料も含めて70連くらいしたかな。SSR中野有香・藤原肇・南条光・土屋亜子・脇山珠美(なお被り)って感じかな。フェス終了後は無料10連を引くばかりだったが、尻上がりに良くなったいった気がする。SSRでは多田李衣菜・佐城雪美・島村卯月(新規のアレ*2)・遊佐こずえ・結城晴。まあ大満足。課金を月末まで渋っていたので、限定SSR確定10連をした上で限定SSR込スカチケを使うことができた。10連では木村夏樹が出た。スカウトはVoのトリコロールを狙いにいった。迷ったが城ヶ崎美嘉にした。セクシー…、エロい!フェス限なので今後のフェスでポロッと出る可能性も否定できないが、これまで引けなかったんだからそのへん考えても仕方ないなあって。これで今後引いたらもうそれは運が悪かったってことで。SRについてはいつだかの限定の佐城雪美にした。かわいいので。
宝くじはそれほど真面目に集めてなかったが5等はあたった。まあこんなもんだろう。
イベントを最近頑張ってないのが続いてるけど、今度は櫻井桃華&結城晴が出てくるので久々にイベント頑張りたいわね。

ミリシタ

こちらもイベントがって感じ。下旬のは望月杏奈と桜守歌織だったので頑張るつもりだったが提督やる方に気を取られてたらいつの間にか最終日になってた。うーんこの。
ガシャは無料10連ぐらいか。無事新規の高槻やよいを引くことができた。その後大神環・双海亜美菊地真と引いた(最後の方は10月入ってたが)。なお10連期間の初日は忘れていた模様。やっぱ苦手なんだよなあ、0時で日付変わるタイプのゲームは。

アズレン

一番やってるはずなのに、ミニなものも含めてイベントがとにかく多いので何があったか思い出すのに困るゲーム。1周年の建造はそれほど沼にはならなかった。まあいつだかの長門の経験があるので今後も多少の沼では動じないはず(動じないとは言っていない)。
きせかえは眼鏡な浜風とエイジャックス様のをって感じ。
月末に実装のニューカッスルもいいっすねえ。なおカッスとかいう語が入ったその名前からネット某所では巨○小○原みたいな扱いを受けてたわね。

艦これ

別記事に書いた&書く。イベントの報告編はイベント期間終了後公開予定。まあ今は(警戒陣の恩恵も受けつつ)通常海域進めたり任務解消したりしてるけど大破大破大破でやってられねえぜってなるわね。

その他

他にやってるのはストーリーを楽しむ程度にって感じか。そういやきららファンタジアでは藤川歌夜ちゃんを引いたっけ。ふよんちゃんかわいいわね。久しぶりに原作読んじゃったよ。

まとめ

好きなキャラ引いては喜んでるので、やっぱり(性)欲を原動力にしてゲームをやってる感が。
今月は艦これのイベント報告で1本、別ネタで1か2本公開予定。別ネタのうち1本は来月になる可能性も否定はできないが(ちなみに公開する1本は8月から予告しているモノ)。以上。

ソシャゲ総括201809特別編

艦これのイベントが始まったので突入前に少し書き残しとく。これを攻略中・後にどういう気持ちで見ることになるかはまあ自分にもわかりません。

はじめに

ここ最近は任務消化にかなり力を入れていた。ウィークリー任務解消に初めて本気で向き合った気がする。まあその結果おびただしい数の大破中破艦が生まれたんですがね。鎮守府が壊れるなあ…。まあ任務解消中に初戦大破や一隻のみ大破ほか無傷とかいうのを何度も見たんでイベントへの精神鍛錬にはなったかもしれんわね。たまげたゲームだなあ。

現時点でのイベントの感触

もはやデフォルトとなっている札と複数ゲージによる規模詐称ボリューム増。
今回も阿武隈酷使積極起用する頭潮○采配現実的選択取りそうな気がしますね。とはいえイベント直前に由良を改二にしたので多少軽減されるか?とはいえ阿武隈は多少ながらも運改修してるのでやっぱりここぞというときは使いそう(という口実で酷使なんかなあ)。まあ阿武隈は牧田並みに使い勝手いいししゃーない。遠征も通常海域もイベント海域も秘書艦も阿武隈やね。 まあでも本来の想定より期間長いっぽいし多少は余裕持ってプレイできそう。

攻略の予定

どういうふうに攻略していくかの皮算用予定。

イベント全体的な目標
  • 全海域クリア
    これはまあね。変にこだわったりして最後まで突破できないとか言う結果は目も当てられんしね。

  • 新規実装艦全入手
    海域全クリアすればクリア報酬はまあ当然として問題はドロップ限定よね。まあ逃すと次が(機会はともかく実際の入手が)何年後になるかわからんので可能な限り今イベントで片付けたいとこ。

  • 既存未入手艦の入手
    まあここもなんとかしたいとこ。

  • (可能な限り)阿武隈に休養を与える
    阿武隈の起用率が毎イベントまずいことになってるので今回はほかも起用したい。2017の春イベなんか5海域中3海域で起用してる記録が残ってた。他は対潜マップと航空戦力(+潜水艦)を起用したマップなので実質隙あらば起用してる感じ。他のイベントは記録が不完全にしか残っていないのでよくわかんないけど札無視して2~3海域(2~3種類の札分)は起用してる記憶が。まあ軽巡扱いで先制雷撃できる希少価値がある以上、(どうしても軽巡枠を他で埋めなければならない限り)札無視できるなら複数海域起用が安定なのは事実だが。

各海域への想定
  • E-1→甲
    (毎回のイベント)E-1名物潜水艦相手の戦いなため先制対潜要員と装備が揃っていればな場所であること、報酬となっている特二式内火艇を未所持なため甲でチャレンジしたい感ある。まあE-2以降は甲でやろうなんて思わないだろうし多少はね?

  • E-2→乙
    カタパルトが報酬に入ってるしねえ。任務で手に入れようとするとこれもまあめんどくさいことこの上ないしね。イベントもだけど。

  • E-3→乙or丙???
    まだいけるやろの精神。戦闘詳報の評価をどうするか難しいところだが、それがいらんなら丁もありでは。勲章に関しては正直足りんので欲しいといやあ欲しいがそれだけでは難易度上げる理由にはならんでしょ。沼るほうがアレだし。

  • E-4→乙or丁
    勲章とダメコンのためだけに丙にする必要性が。

  • E-5→乙or丁
    勲章のためだけに(以下略)。丁と丙でどれほどドロップに差があるかはわからんがそこを無視してるのは事実だが。

まとめ

順調に進んでくれればいいんだけどまあ無理でしょうね。報告編も書く予定です。